« 頑張れる世の中へ | トップページ | いじめと、ともに生きる »

2006/06/12

鈴香容疑者と心の闇

 秋田県で謎に満ちた事件が起きているらしい。久々に朝のワイドショーを見たらそんなことをやっていた。

殺害の動機語る 畠山鈴香容疑者

 秋田県藤里町の町立小1年米山豪憲君(7つ)殺害を自供した畠山鈴香容疑者(33)が「ほかの子どもが元気なのに、(水死した長女の)彩香はなぜいないのかと、張り裂けそうな気持ちだった。豪憲君が憎かったり狙ったわけではなく、彩香と姿がダブった」などと、接見した弁護士に動機を語ったことが9日、分かった。
 弁護士が同日、能代市内で記者会見し明らかにした。彩香ちゃん=当時(9つ)=と同じしぐさで靴を脱ぐ豪憲君を見て、衝動的に殺意を覚え、室内にあった着物の腰ひもで目をつぶって首を絞めたという。
 畠山容疑者は「彩香の部屋の窓から豪憲君が見え、『彩香の思い出に何かもらって』と声を掛けた。」と、自宅に招き入れた経緯を説明。
 「部屋の前で立っていた豪憲君の後ろから首にひもを回すと、きょとんとした顔で振り向いた。目をつぶって自分のどこにこんな力があるのかと思うほど絞め続けた。大変なことをしてしまった」などと話したという。
[共同通信:2006年06月09日 13時29分]

 6・10・8・4とワイドショーを見てたけど、記者会見だけでは疑問符が残るばかりで、各局論点も錯綜してる模様。元々計画的な犯行だったんじゃないかとか精神疾患があるんじゃないかとかという論調は多いが、TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」では短時間ながらもう一つの切り口を見せてくれた。それは畠山鈴香容疑者の生い立ちだ。

 畠山容疑者は小学生の頃からいじめられていた。汚らしい格好で友達もできなかった。高校生になってからは罵詈雑言を吐くようになる。そのキレ方はテレビで時折流されているのが物語っているし、団地でも孤立をしていたようだ。生活保護を受けており、彩香ちゃんも周りの人から「何かにおう」と言われていたし、朝食も満足にとれず給食をよくおかわりしていた。最期のごはんは165円のカップ焼きそばで、家にガスが無いからお湯さえ隣の家からもらいに行っていた。これは育児放棄か?・・・こんな感じで報じていた。

 畠山容疑者が幼少から恵まれた環境でないことは容易に想像できた。いじめが心を大きくゆがめていることも分かる。子育て(育児放棄)も、自身が受けたことと同じことを無意識に行動に移しているのかもしれないな。だからといってこれを精神的に異常と片付けるのはあまりにも安直すぎる。なぜなら、そう片付けられると全ての元いじめられっ子に潜在的な危険を有していることになるから。いじめが多発した時期は昭和60年頃と平成6年頃。前者は畠山容疑者が学生時代を過ごした期間であり、後者はボクが小学生だった頃。ボクもいじめを食らった口だ。うーん、一緒くたにされるのは穏やかで無い。
 ただ、豪憲君の殺害には何らかの動機があるとはボクも思う。畠山容疑者は、彩香ちゃんの水死を事件と主張していた。自身のいじめ記憶がフラッシュバックした時、犯人像がおのずと彩香ちゃんの近くにいる人にダブってくるのではないか。豪憲君殺害の2週間前、他の友人が畠山容疑者から同じ手口で声をかけられた。この時は家に行かなかったので何も起こらなかったけれど。「彩香は同級生にいじめられて命を落とした。だからその報復をしている。」これがボクの考える畠山容疑者の腹の内。彼女の「私の家族を責めないで下さい。どうか私だけを責めて下さい。」という発言も、自分一人で邪悪を背負い込んでいる感じが元いいめられっ子の心理としてボクとダブるんだよねぇ。彩香ちゃんの水死について事件か事故かは継続捜査中なので分かり次第識者の見解も大きく変わるだろう。供述も二転三転しているから、まだまだ見放せない。

 今回は「かきなぐりプレス!」にトラックバックです。こちらにはさらに恐ろしい仮説が載っています。ただ、私見の全てが憶測で動いていることは忘れないで欲しい。そのために「りゅうちゃんミストラルの日記」にもトラックバックします。(りゅうちゃんミストラルさんの指摘を受けて若干言い回しを変えて見ました。よくあるサスペンスドラマの復讐劇を容疑者自ら妄想し、模倣したんじゃないですか?)

« 頑張れる世の中へ | トップページ | いじめと、ともに生きる »

コメント

MEMORIZERS管理人です。テーマの作成ありがとうございました。少々長めでしたので、こちらの方で編集させていただいた部分がありますのでご了承ください。
興味深いテーマですのでご投稿を楽しみにしております。これからもよろしくお願い致します。

MEMORIZERSさんの所で、いじめについての新しいテーマを拝見しました。他のテーマですでに投稿している記事なので、こちらの方へTBさせて頂きました。
この件について考えさせられるコメントも頂いていますので、是非ご覧いただければと思います。とても重いテーマですが、一人でも多くの人が自分の身になって考えなくてはいけない問題ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49408/10491116

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴香容疑者と心の闇:

» 推理に絶対はない。推定無罪は? [りゅうちゃんミストラル]
秋田で起きた男児殺人事件。容疑者が逮捕された。このことについてはすでに書いた。秋田小1殺害。逮捕と報道(6月4日) この件で気になる記事を見つけた。逮捕された容疑者が娘を殺して犯罪被害給付を得る目的があったと書いている。殺害理由は犯罪被害給付目的か?(...... [続きを読む]

» 赤ちゃん学を知っていますか? [aslan]
断乳、ビデオ教育や英語教育はいつがベスト? [続きを読む]

» 子供と暴力 [共通テーマ]
子供の誘拐、殺害、性的虐待、実子への暴力・・・。引き続く子供への暴力について、あなたのご意見をお聞かせください。 [続きを読む]

» 秋田鬼母といじめの過去 [おねばのエール]
?逮捕されてからも、ころころと供述を変えていて、未だに真実を隠している。 今は反省を通り越して、どうにかして自分の罪を軽くするかだけが、頭の中を 交錯しているのかもしれない。 自分のやった事の大きさが分かっているからこそ、刑の重さが圧し掛かり 上手く取り繕っ... [続きを読む]

« 頑張れる世の中へ | トップページ | いじめと、ともに生きる »

次回のNONFIX

最近のトラックバック

Trackback御免!

無料ブログはココログ

Life

BlogScouter